ゆらゆら帝国でお昼寝中…

〜中身は空洞です〜

2015/09/10 東京・雨・二の丸庭園

各地で川が大氾濫して、いっこうに止む気配のない雨。いったいいつまで降り続くのだろう。雨。。。 溢れかえる水。水。水。どうせ雨に濡れるなら、開き直ってとことん濡れてやろう。 いつもの白鳥さんは、変わらずマイペースに。 鯉さんたちも、別に雨でも関…

2015 四万六千日(ほおずき市)@ 浅草寺

この日は、夜から浅草で待ち合わせがあって、ちょっと早めについたからちょっと寄り道してから行こうかと思ったら、やけに人が多い… なんだろう… これだ!これだった。 一日中降ったり止んだり、降り続ける雨のなか、傘をさして覗いて回るお客、売り手もびし…

2015 入谷 朝顔まつり

入谷の朝顔まつり。 朝顔はケンゴシの花と言う事で別名を牽牛花(けんぎゅうか)とも言われています。牽牛花と言いますのは、七夕の牽牛・淑女の、牽牛の花と書くので、朝顔市は七夕の前後の三日間、開催されるようになりました。 入谷朝顔まつり(朝顔市) …

2015/07/01 ココロの目で見るお月さま

CGみたいな夜景 昼間ずっと降り続いた雨は夕方には止んで、夕焼けがみえたらしい。西側を眺めると、真っ赤に燃えるような地平線の色。 一時間後には、すっかり赤は消えて、白くぼんやり輝く雲。真ん中に煌々と輝くのは神宮球場。その向こうには新宿の高層ビ…

2015/06/24 皇居・二の丸庭園

朝いちばん、9時の開門と同時に入場して、まっしぐらにここに向かいました。東京のど真ん中に、こんな空間があるなんて… 前夜は深夜まで激しい豪雨。雨に打たれてしんなりしおれてしまった可哀想な花菖蒲。 降り注ぐ強い日差しに、ちょっと困った顔をしてい…

2015/06/20 Wish upon stars and the moon

ここのところずっと空模様もいまひとつだし、仕事の予定もみっしりだったので、ぜんぜん期待していなかったのですが…狙いすましたように予定が空いて、空も全体に曇っているわけでもなさそうなので… やっぱり見たい。やっぱり気になる… 2015年6月20日 細い月…

2015/06/02 満月 〜特撮みたいなお月さま

2015年6月2日 満月 @善福寺川 普門館の独特な曲線フォルムは、写真に撮ると不思議なかんじになります。 重く垂れ込めた雲が切れて、少しのあいだだけ顔を出してくれました。ぴったり満月になるのは、翌日明けた1:19なので、まさに満ち満ちんとする直前の月…

水も滴る、大雨のあと

ここのところ、四ツ谷の外濠公園によく行っています。 紫陽花が綺麗です。JRの電車の中からもきっとよくみえるのでしょう。 どこにいても、幸せは、こうやって何気なく、必ず、ある。 ある晩、大雨が降ったあと、翌朝には澄んだ青空にお日様が出てきました。…

2015/06/04 四ツ谷にて

迎賓館の前を通ったら… 風にあおられて、たくさんの旗がぱたぱたはためいていました。青、赤、白、黄色い紋様のこの旗は、いったいどこの国の旗でしょう? 調べてみました。「白は平等と友愛を、青は平和、真実と正義を、赤は勇気と愛国心を象徴し、黄色い太…

2015/05/25 中之島公園のバラ園 @大阪

大阪に泊まったので、早朝から探検にお出かけしました。整然と整えられた公園に、いろとりどりのバラが咲き誇っています。 川と橋とバラの組み合せは、なんともいえず魅力的です。 瑞々しく麗しいバラ。 淀屋橋のあたりからスタートして、北浜のあたりから振…

2015/05/13 殿堂入りのバラ

ガーデニングも園芸も全然わかんないですが、門前のなんちゃら…というように、そばで見ているとなんとなく覚えちゃうことっていろいろあります。 例えば、バラには「殿堂入り」って呼ばれる、栄えある品種がいくつかあるんですって。最初はなに?殿堂入り?…

2015/05/10 ねんねこ

爽やかな青空と、新緑が眩しい昼下がりです。 むむむ???視線を感じる…なんかの気配が… 樹上の特等席でお昼寝中のおにゃんこ様。 最高のポジションですねー♪

2015/05/07 青い空・寝待月

青空にくっきりと映えるバラロココ、バタースコッチ、ええと… 手前のピンク色のは…なんだろう? ほんわりとしたたまご色が可愛らしいグラハム・トーマス 夕方の暮れかかる空 バラだけど、夜来香。ほんのりしたラベンダー色がお上品で色っぽい。 風に揺れるア…

2015/05/03 満月の輝く夜に

雲と霞の中から、しめやかに姿を現した満月。東京の夜景を照らします。 @ 高尾山1号路 金比羅台展望台高尾山から夜景や日の出をみるなら実はここがいいのでは? メジャーどころは夏にビアガーデンができる展望台で、あちらからの夜景はもちろん文句無しに美…

2015/04/12 赤・白・ピンク〜ハナモモ(源平花桃)

ずっと曇りと雨降り続きの東京ですが、先日ひさしぶりにお日様が見えました。桜は散ったけど、急に寒くなってなかなか暖かくならないので、花桃の開花はゆっくりペースでした。 青空に映えるハナモモ。一本の木に、白、赤、ピンク、絞りの花が咲くので、カラ…

2015/04/04 散って流れて

それはそれは風の強い日でした。 舞い上がった花びらが散って、舞っていました。 流れ流れて、複雑な模様を描き出していました。 自然が織りなすライブペインティング ん??? 自然が織りなす幾何学模様? 遠足みたいに、しっかり一列になって泳いでいまし…

2015/04/03 しだれていました。

咲き始めのしだれ桜 @皇居のお堀 青空に映える明るい桜 神田川沿いの「藤和緑地」には毎年みごとなしだれ桜がたくさん咲く。 あふれるような。こぼれるような。 濃いのも薄いのも、どれもみごとな咲きっぷりで、華やかです。 惜しげもなく咲く花たち。

2015/04/04 よざくらくらくら

いつのまにか雲が切れて、夜遅い帰り道に見上げる桜誰もいないのに、あちこちに濃密な気配が漂う公園 めまいがしそうな夜桜。くらくら…

2015/03/30 もうすっかり春がやってきた。

おおきなおひさまが昇ります。5:45 高くそびえるスカイツリー。隅田川から見上げます。 ダブルスカイツリ〜!! くっきり映っています☆ 浜離宮恩賜公園に上陸。たーくさんの菜の花&高層ビルのコントラストが不思議な光景。 さくらさくら きょうもいちにちお…

2015/03/28 東京日の出紀行〜03(荒川/扇大橋)

日が出る時間が、ずいぶん早くなりました。1月初旬に比べると、すでに100分近く早くなってます。 さて。真冬以来の「東京日の出紀行」第三弾でございます。先人の日の出ハンターお勧めのポイントに行ってまいりました。河からの日の出。わずかな期間のあいだ…

2015/03/23 造幣局・造幣東京博物館

たまには大人の社会科見学、ってことでお邪魔してまいりました。造幣局の東京工場&造幣東京博物館 @大塚

2015/03/21 野の花・春の花

川沿いに菜の花がたーーーくさん! 黄色!黄色!黄色!元気溢れるビタミンカラー 振り返って見上げると、にょきにょきにょきにょきと… むにょーーーーん。。。こ、これは、つくし様! 子供の頃は、東京でもそこらへんにつくしは生えていたのに…ずいぶんおひ…

2015/03/22 青空・白い花 〜鳥になって

いまにも溢れださんばかりの白い花。白い鳥がたくさん止まってるみたい。 ん??? あらら??? ホンモノものんびり日向ぼっこちゅう。

2015年春分 日は昇り、日は沈み

2015年春分の日曇天。春といえども、風は冷たくひんやりと。 曇った空に映えるシルエット 夕方になって姿を現したお日様。西に、まさに西に沈んでいきました。 翌朝6時。日の出の時間がずいぶん早くなりました。薄雲がフィルターになるのか、まんまるおひさ…

2015/03/16 青い花・青い鳥

キジバトさん、なにをお召し上がり中ですか? 地面を彩るのは、オオイヌノフグリ。えええーーーっ?!それって、どうなの?!というネーミングですが、ちゃんと美しい別名もあるのです。 瑠璃唐草・天人唐草・星の瞳 ああ〜。帰化植物だから「唐草」なのでし…

紅白花合戦 @和田堀公園の緑地

つい先日はまだまだ蕾だったのに…いつのまにかこんなに咲いていました。紅は紅らしく。 ご立派なアフロヘアみたいに広がってます。 白は白らしく。 こちらもやっぱり、ファンキーなヘアスタイルに見えます☆

2015/03/13 心の目で見る横浜ダイヤモンド富士(不発)

横浜で「円空・木喰展」を見てきました。すごい!直線的な荒削りな魅力溢れる円空仏と、まろやかでふくよかな曲線溢れる木喰仏をたーーーくさん堪能できて、おなかいっぱい!大満足。 そうだ。はたと気がついた。そういえば、この時期は横浜でダイヤモンド富…

2015/03/12 三浦半島から見る富士山(横須賀市 走水・伊勢町橋)

三浦半島の東側からも富士山は見えるんですね。横須賀市の走水は、関東の富士見百景のひとつにも選ばれていました。 ダイヤモンド富士 | 見どころや魅力から探す | 関東の富士見百景 横須賀 → 馬堀海岸 → 観音崎ルートの途中にある「走水小学校」バス停降り…

2015/03/05 三浦半島から見る富士山(葉山・森戸神社)

海越しに見る富士山って、いいですね〜。朝の江ノ島から見る富士山は、裾がきれいに広がって、思いのほかとても大きく見えて、堂々と美しかった。 2015/03/05 朝の富士山 @ 江ノ島 - ゆらゆら帝国でお昼寝中… 2015/03/05 朝の富士山 @ 江ノ島 - ゆらゆら帝国…

2015/03/08 高尾山火生三昧火渡り祭

子供の頃から、高尾山のおひざもとみたいなところにずっと住んでたんですけど、山には行っても、行事のときには混みますから、近いと意外になかなか行かないものなんですよ。小さい頃いちど行って以来、でございました。 どーーーーん。。。いちめんにもうも…